旅行の準備に役立つ?(上のメニューはスライド可能)

ロピアワンズモール店は千葉長沼周辺スーパーと比べ安い?【店舗情報】

ロピア、ワンズモール店のアイキャッチ画像スーパー

当記事では、ロピア ワンズモール店の下記についてご紹介

◆ロピア ワンズモール店の特徴・注意点
◆ロピア ワンズモール店の基本情報

 

下記の様な方の疑問を解決します。

ロピア ワンズモール店が、長沼にオープンしたけど安いの?特徴注意点を教えて。

ロピア ワンズモール店の店舗情報は?公式サイトの店舗情報が少なすぎるわ…

 

千葉長沼周辺のスーパーをよく利用する私が、オープン2日目のロピア ワンズモール店に行った時の記録です。

 

ロピアワンズモール店の特徴・注意点。【長沼の周辺スーパーと比べ安い?】

ロピア ワンズモール店は、長沼の周辺スーパーと比べ少々高めな印象を受けました。

具体的には、トライアルより少々高め?イオン等とは、同価格帯かなといった感じでした。しかし、コスパが悪いという訳ではなさそうです。なぜなら、国産の商品が多い様子で、品質にこだわりがある様に見えました。

 

また、ロピア ワンズモール店は、価格だけではなく周辺スーパーとの違いが他にもありました。

 

ロピア ワンズモール店の特徴

ロピア ワンズモール店の特徴は、下記です。

  • 大入りの食料品の取り扱いもあり。例:約50本入りの焼き鳥や約70貫入りの寿司、鶏ムネ肉2kg等。
  • 冷凍食品やアイスの品揃えが豊富。
  • パン屋併設。パン屋で作られた、パンを購入可能。
  • ロピアで製造しているタピオカドリンク(通称「ロピオカ」※)が、約5種類程販売されている。※勝手に命名。
  • 試食あり。

 

ロピア ワンズモール店の注意点

ロピア ワンズモール店の注意点は、下記です。

  • オープンセール”第1弾”は、2019年6月20日(水)まで。チラシを見る限り、”第2弾”以降もありそう。
  • 店内での撮影及び価格のメモは禁止。
  • 下記「ロピア ワンズモール店の店舗情報」内の赤字箇所についても注意!

 

以上、ロピア ワンズモール店の特徴・注意点でした。

近隣の長沼周辺スーパーとは、かなり違いがあると思います。

 

店舗情報にも、長沼近隣他店との違いあり。

 

ロピア ワンズモール店の店舗情報【長沼】

ロピアワンスモール店の店内看板

 

ロピア ワンズモール店の店舗情報は、下記です。

項目内容
営業時間10:00~20:00
郵便番号263-0005
住所

千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50

駐車場無料。約1500台駐車可能。
電話番号043-215-0298
支払い方法現金。クレジットカード利用不可。その代わり、2019年7月1日からPayPay(ペイペイ)の利用が可能。
セルフレジなし
レジ袋有料(Mサイズ2円、Lサイズ4円)
カートあり(利用時100円玉が必要。カート返却時、100円玉返却。500円玉、1000円札の両替機あり。)
価格表示税抜き表示
ATMあり
公式LINEあり
公式店舗情報http://lopia.jp/shop/onesmall
バイトの求人あり(タウンワークニフティ
オープン日2019年6月18日(火)
備考イオン千葉長沼店の閉店跡地

 

未だPayPayをインストールしていない方は、インストールをしておいたほうが良さそうです。

ロピアワンズモール店では、現金専用レジが混雑していました。そのため、PayPayをインストールしておけば、会計がスムーズに。しかも、PayPayならポイントも溜まっちゃいます。さらに、現在1000円相当のポイントプレゼント中★インストールや利用は無料です。
私も使ってますが、ロピアだけではなく他のお店でも使えますよ!

>>【公式】App StoreでPayPayのレビューを見てみる(iOS)
>>【公式】Google PlayでPayPayのレビューを見てみる(Android)

ロピアは、レジ袋が有料です。
そのため、エコバッグを持参すれば、お金の節約が可能。さらに、環境保護にも貢献できますよ😀

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました