旅行の準備に役立つ?(上のメニューはスライド可能)

アロー通りでカルチャーショック?【初海外】クアラルンプール旅行記①

クアラルンプール旅行記①のアイキャッチ画像 マレーシア

スラマッパギ☺!

今回は、私自身初めての海外旅行「3泊4日クアラルンプール旅行記2018」をお送りします。

無駄が多いかもしれませんが、細かく書いていますので旅行初心者には参考になるかと思います。もしかしたら、下記の様な疑問が解決するかもしれません。

海外旅行してみたいけど、不安だな…

マレーシア・クアラルンプールってどんな所なんだろう

 

結論から言ってしまうと、海外旅行に対する不安は杞憂に終わりました。また、クアラルンプールは非常に楽しい所でした!

クアラルンプール旅行!マレーシア航空の機内食はまずい?【初めての海外】

旅行当日、若干の寝不足の中起床。

前日仕事が終わってから荷造りしたためです。起床後も少々荷造りをして、最寄のバス停から朝一番のバスに乗って駅へ。

バスと電車に乗っている間、初海外ということもありずっと気分が高揚。学生時代ぶりの感覚です。

 

成田空港にてチェックイン・荷物検査・出国審査

特に面白いハプニングも無く、フライト約2時間半前に成田空港に到着。

チェックイン開始から約10分後、マレーシア航空のチェックインカウンターへ。既に20~30人程並んでいました。

20~30分程並び、チェックイン完了。

 

荷物検査・出国審査も、特に問題なしです。出国審査は、完全自動でビックリ!

出国審査後、何か食べようと思っていましたが食べるところがあまり無くて断念しました…

 

マレーシア航空で離陸。機内食や飲酒

搭乗。私の席は、窓際でした。

離陸前の成田空港

 

離陸🛫

離陸から数十分後、機内食が提供されました。

機内食は、不味いというイメージでしたが不味いとは感じず。美味いとも言えないけど…

機内食の後には、マレーシア航空のロゴ入りピーナッツが提供されました。ピーナッツは、非常に美味!

機内では、ビールを2本飲み映画やゲームをしながらウトウト。飲酒したせいか、途中冷や汗をかくぐらい気持ち悪くなりました🤢実際、飛行機では酔いやすくなるとか。

気持ち悪さが解消してきた頃、窓の外には熱帯雨林系の木々が!

クアラルンプール国際空港、離陸前の風景

 

クアラルンプール国際空港に到着!都会…

クアラルンプール国際空港に到着

約1時間遅れたが、なぜ遅れたのかはよくわからず…

飛行機を降り、建物へ。

嗅ぎなれない匂いがしました。他人の家に入った時の様な感覚😄

 

SIMカードを購入

到着した建物で、SIMカードを購入

SIMカードは、5日間3GB通話も可能で700円ぐらいでした。クレジットカードで決済。購入後は、SIMカードの設定もしてくれました。

現地で時間が取れない方は、SIMカード事前購入しておくと時短になりそうですね。
>>SIMカードを探す【Amazon】

SIMフリー端末を持っていない場合は、Wi-Fiルーターをレンタルすると現地でネットが使えて安心かもしれません。事前予約しておくと割引されるみたいです☺
>>Wi-Fiルーターレンタルを確認する【グローバルWiFi】

 

モノレールで移動。初めての入国審査はドキドキです。

モノレールに乗り、別の建物へ移動🚝

移動先の建物で、入国審査でした。ろくに英語が喋れないため、何か質問されたらどうしようとドキドキ💓

10分弱程度並び、私の番が来ました。

私:パスポートを差し出す
審:無言でパスポートを受け取り。何かした後、機械に指をかざす用にジェスチャー
私:指示通り指をかざす
審:無言でパスポートを返却
私:パスポートを受け取り「テリマカシ」

こんな感じで問題なく入国できました。

「テリマカシ」は、マレー語で「ありがとう」という意味です。

 

ターンテーブルから預け荷物を回収。

到着ロビーで現地ガイドと合流し、バスにてホテルまで移動。今回は、ツアー利用でホテルまでバスの送迎付きでした。

 

クアラルンプールはめっちゃ都会!

空港からバスで数十分新しめで高層の建物が!

クアラルンプール郊外の高層建造物

建築中の建物も、多々ありました。

 

更に数十分後、めちゃくちゃ都会っぽい光景が!

ブキッビンタンの街並み

マレーシアに、こんな都会のイメージが無かったのでかなり驚きました。発展のオイニーがンプンプ。

 

空港からバスで約1時間後、ホテルに到着。

ブキッビンタン駅から徒歩3分程のド都会でした。バスの車内がメチャ寒だったこともあり、バスを降りるとすごい熱気と湿気と若干の臭気を感じました。東南アジア感。

 

アロー通りでカルチャーショック?ミッキーマウス!ドリアンの味は?

ホテルのチェックインを済ませ、部屋に荷物を置いてからアロー通り(ジャランアロー)へ。

アロー通りは、約150mの一本道に主に飲食店が軒を連ねる通りです。

アロー通り周辺には、たくさんの両替屋空港の両替所よりも、レートが良かったです。両替は、アロー通り周辺がベスト

 

アロー通りでカルチャーショック。

アロー通り到着。

到着早々、妙な臭さを感じました🥴臭気の方に、目をやるとドリアン!前評判通り、しっかり臭かったです。

他にも、日本ではあまり見ない食用のカエルやサソリを売っている屋台も。

 

さらに、奥へ進むとカラオケ一体型車イスに乗り、マイクを使って熱唱している人や、身体に障碍がある人が、障碍を見せてお金を貰っていました。日本では、なかなか見ない光景に驚き。

アロー通りを歩いている間は、めちゃくちゃ客引きをされました。

 

ミッキーマウス?のお店は、トイレに注意?

結局、アロー通りの奥の方のお店(ブキッビンタン駅側から見て)に入店。

お店の看板には、ミッキーマウス?らしきキャラクターが描かれていました。ディズニー公認?笑

このお店は、手羽先が有名のようでしたが、チャーハンが一番美味しかったです。パラパラ系。

店内には、トイレもありました。しかし、和式に近い感じでトイレットペーパーは無し(多分)!海外では、ティッシュ必携かもしれません。

 

ドリアンは生の餃子の餡味?

アロー通りの来た道を戻り、帰路。

ドリアンを食べる流れに…初めての生ドリアン、美味しくはなかったです😐餃子の餡を生で食べている感。餃子の餡を生で食べたことはないけれど。

しかし、同行者の3分の1ぐらいは「クセになる感じはわからなくはない。」とかなんとか。地元マレーシア人らしき人達は、ドリアンを一人一個食べていました。

 

その後は、アロー通り周辺を徘徊し、ホテルに戻り就寝。明日は、452メートルの塔が2本そびえ立つクアラルンプールのランドマーク「ペトロナス・ツイン・タワー」へ!

 

続きを読む!

 

人気記事 【東南アジア】一人旅行記!バンコク到着も予定は未定【初心者】①

関連記事 台北の旅行記☯初一人旅|初心者のくせに航空券・ホテルは前日予約①

コメント

タイトルとURLをコピーしました