旅行の準備に役立つ?(上のメニューはスライド可能)

【モーチット】北バスターミナルまで徒歩は地獄?平日のチャトチャック市場⑨

タイ・バンコク一人旅行記⑨のアイキャッチ画像 タイ

~前回のおさらい~

Huai Khwang駅近くのホテルにチェックイン!

ESPLANADEからタラート・ロットファイ・ラチャダーの絶景を観賞後、夜飯。Huai Khwangに戻り、マッサージとタピオカからの就寝。

起床し、朝食を済ませチェックアウト!超小雨が降る中、Huai Khwang駅へ。

 

Saphan Khwai(サパーンクワーイ)駅周辺のホテルに移動後、カンボジア・シェムリアップ行のバスチケットを購入予定

 

モーチットの北バスターミナルへ行くならサパーンクワイのホテル「Kën(ケン)」

Huai Khwang駅から地下鉄に乗車。

約20分後、Chatuchak Park駅で下車。

乗り換えでござーる🐵

 

Chatuchak Park駅構内は、カラフルでインスタ映えー

Chatuchak Park駅構内

でも、人の数はまばらだった。

 

BTSはMRTに比べると不便

次に乗る電車は、BTS(バンコク・スカイトレイン)

BTSは、地下ではなく地上(厳密には高架)を走っている。そのため、一旦地上へ。雨は、止んでいた。スーパーラッキー🐙🐢🦀

 

Chatuchak Park駅から徒歩約3分、BTS「Mo Chit」駅に到着。

噂通りBTSの券売機は、硬貨しか使えず両替機も無し…MRTに比べると不便だなあ。ということで、窓口で乗車券を購入。乗車券は、降車駅を伝え窓口に表示された金額を支払うだけで買えた。乗車券は、カード式。

タイBTSの乗車券

Suicaの様なしっかりとしたタイプ!簡単には、折れなさそうでいい感じ😀

 

乗車券を改札にかざし、ホームへ。

BTSも、MRT同様5分間隔程度で運行している様子だった👍

 

乗車から1分程度で、Saphan Khwai駅到着。

乗車券は、改札に通したら回収された。そういうシステムなのね🤗

駅を出て少し歩くと、デカめのスーパー「Big C」。スーパーの前では、屋台が出店。ボチボチの賑わい具合だった。

 

Saphan Khwai周辺は観光地では無い?

歩道橋からSaphan Khwaiの街並みを一望。

Saphan Khwai周辺

Huai Khwangに引き続き、Saphan Khwai周辺も観光地では無さそうな感じ。英語少なめ、タイ語多めだし。そして、昼からそこそこの交通渋滞。バンコクの中心地では無さそうな場所でも、渋滞するんだなあ。タイの人も大変すね…

 

サパーンクワイのホテル「Kën(ケン)」は欧米系?

13時頃、Saphan Khwai駅から徒歩10分弱、予約していたホテル「Kën(Ken)」に到着。

全荷物を背負って歩くには、駅から少し遠めだなあ。結構疲れた😫

 

ホテルの外観は、オシャレな感じ。

Saphan Khwaiのホテル「Ken」の外観

 

ホテルの中に入ると、出入口付近に備え付け?PCがあった。PCは、欧米系の人達が使用していた。

 

フロントでチェックイン。

チェックイン開始1時間前だったけど、対応してくれた😀少し困惑していたけれども。謝謝!そして、翌朝バスに乗るため「8時にはフロントに居てね。8時にチェックアウトする予定だから。」とスタッフに釘をさしておいた。チェックアウト開始時間は、8時~だけど海外時間(遅れ)をかまされかねないので。

 

フロントの奥には、共有スペース。ここにも欧米系の人達がいた。もしかしたら、欧米系ノマドワーカー向けホテルかも

 

エレベーターで部屋へ。

Saphan Khwaiのホテル「Ken」のHYUNDAI製エレベーター

HYUNDAI(ヒュンダイ)って、エレベーターも造っていたのか!

 

HYUNDAIは、韓国最大手の自動車メーカーです。

 

ホテル「Kën(ケン)」の部屋

部屋は、そこそこの綺麗さ・新しさ

ベッドは、シングルだけど広さは十分!昨日泊まったホテルよりも広い。

 

バスルームは、まあまあ

Saphan Khwaiのホテル「Ken」のバスルーム

シャワーとトイレの間の仕切りが、小さめ。でも、トイレはウォーターガン(手動ウォシュレット的なやつ)付き!

この部屋は、最低グレード「スーペリア ツイン(朝食なし)」。料金は、agodaから前日予約で3083円。そこそこ良い感じ!

 

このホテル「Kën(ケン)」は、北バスターミナル(モーチット バスターミナル)に行く予定がある方におすすめ。北バスターミナル周辺で、4000円以下のホテルを検索した結果、一番良さそうでした。ただし、チェックアウトが8時~だと思われるので注意。
最新料金とその他情報は、以下から確認可能です😀

agoda Kënの最新料金と詳細を見てみる
Booking.com Kënの最新料金と詳細を見てみる

 

Saphan Khwaiで日本語…

部屋チェックを終えたので、カンボジア・シェムリアップ行のバスチケットを買いに北バスターミナルへ!

Saphan Khwai駅まで歩いていたら、ホテルの近くで日本語を発見。

ORANJIIの出入口

いらっちゃいませ

怪しいな…日本語巧者の香り👃

 

Saphan Khwai「Big C」の1階はほぼ飲食店

電車に乗る前に、先程気になったスーパー「Big C」に入店。ただのスーパーかと思ったら、1階はほぼ飲食店だった。フードコートもあり

Big C サパンクワイ店のフードコート

何か買おうかなと思ったけど、買い方がわからず諦めた😗先に、プリペイドカードを買わなきゃいけないっぽい。

退店。2階は、後で見ることに。

 

【モーチット】北バスターミナルまで徒歩は地獄?

Saphan Khwai駅から電車に乗り一駅、Mo Chit駅で下車。

Mo Chit駅から北バスターミナルまでは、大体2km強。何で行くか迷った挙句、徒歩を選択!しかし、この選択は失敗だった?

 

Mo Chit駅から北バスターミナルまで徒歩で行くには命の水が必要?

歩きだして早々、うだるよう暑さを感じた。そして、汗が止まらず。

それもそのはず、この日のバンコクの予想最高気温は35℃。しかも、いつの間にか超快晴!さらに、日陰が無い箇所も多々…

「このままじゃ、日射病と熱中症不可避…」と思いながら歩いていると、個人商店を発見(以下の辺り)。

そこで、命の水(LEOビールの大瓶)を購入!なんとか命を繋いだ。でも、酒類の販売時間を過ぎていた様な…

 

モーチットの問屋通り

個人商店の通りは、観賞魚系の問屋?がずらり。

店先では、袋に入れられた金魚等が売られていた。

Mo Chitの問屋通りで売られていた観賞魚

20バーツ(約70円)~かな?それにしても、この売り方じゃ魚はだいぶ弱っていそう🐠⤵

 

タイは王国。モーチットの公園?

問屋通りを抜け、突き当りを右へ。

ビールが温くなってきた頃、巨大謎施設の中に王族のモニュメント?を発見。

シリキット王妃公園のモニュメント?

王国っすなー

 

この巨大謎施設は、恐らく「シリキット王妃公園」です。

 

北バスターミナル近くの陸橋下

陸橋の下には、鳥や鹿が!

モーチットバスターミナル近くの陸橋下

と思いきや、謎のだった。薄暗い上に、疲労と若干の酔いで一瞬本物かと思った😀なんかカオス。

 

陸橋下の歩道側には、移動式屋台が2店舗程出店。屋台の人からは、奇異の目で見られた(気が)。そりゃそうだよね。屋台の人からすれば、「外国人がビールの大瓶を持ちながら、他に歩いている人がいない道を歩いている。」という奇妙な光景だもの👻

 

北バスターミナルは歩行者用の出入口なし?

北バスターミナルの敷地前に到着。

歩行者用の出入口が見つからず、駐車場の料金所?係員に確認。車やバイクの出入口から敷地内へ。

Mo Chit駅から徒歩約40分、北バスターミナルに到着

やたら疲れた。大人しく、Grabを使うべきだったかもしれない…

 

バスチケット購入は意外と簡単

建物内に入り、お目当てのトランスポート社窓口へ。

バンコク、北バスターミナルのトランスポート社窓口

バンコクからシェムリアップ行のバスチケットを購入。簡単に買えた😀

  1. 行先と出発日時を伝える
  2. 座席を選択
  3. 名前を伝える
  4. 750バーツ(約2625円)を支払う

これだけ。もっと手こずるかなと思っていた。

 

平日のチャトチャック市場はプロ向け?

本日の任務は完了。

とりあえず、「Mo Chit駅に戻ろうby Grab」ということで、北バスターミナルを出て目の前の道路を横断。昨日の経験を活かした👍

 

チャトゥチャック市場までバイクタクシー

横断先のバスストップみたいな所で、Grabからバイクタクシーを予約。

目的地は、「チャトゥチャック市場」!地図を見た感じ、Mo Chit駅から近く規模が大きくて面白そうだったので、寄ってみることに。

Grabの予約から約10分後、Grabの運転手と合流。Grabの割には、時間がかかった。

人生2度目のバイクタクシーは、相変わらずの楽しさ!

バイクタクシーからの写真

しかし、この小さいミラーは、使ってんのかなー😀?

バイタク乗車から5分程度で、チャトゥチャック市場に到着。

またしても、ヘルメットを盗難するところだった😀

 

前回のヘルメット盗難未遂とGrabについては、以下から見ることが出来ます。

>>【事故】バイクタクシーinタイ・バンコク!Grabは便利だけど⑦

 

チャトゥチャック市場は植物系のお店ばかり

チャトゥチャック市場を散策開始!

歩けど歩けど、植物系のお店ばかり

チャトゥチャック市場の植物系のお店ゾーン

しかも、プロ向けっぽい感じ。木が丸々一本売っていたり🌳そして、車や台車も通るのでなかなか歩きづらい。ガチの市場に来ちゃった😀?

 

車を停車し、何か作業する人も。

チャトゥチャック市場の植物系のお店ゾーン②

当然、後ろはガッツリ渋滞。マイペンライの精神?

 

「マイペンライ」とは、「大丈夫」や「気にしない」等の意味。

 

チャトゥチャック市場はシャッター通り商店街?

歩いていたら、やっと一般客向けらしきお店を発見!

休業中のチャトゥチャック市場

しかし、閉店ガラガラ…ワオ!状態。寂れてしまったのかな。というか、ここも車通るんすね…

てな感じで、チャトゥチャック市場散策終了。あまり見どころが無かったなー

 

チャトゥチャック市場が、一部しか営業していなかったのは、平日だったからみたいです😀
営業日は、土日で「ウィークエンドマーケット」とも呼ばれる模様。タイ最大級のマーケットで、出店店舗数は約1万5000店とか。

 

Chatuchak Park駅のmetro mallでダンキンドーナツ!

Chatuchak Park駅にあるmetro mallへ行ってみた。

Chatuchak Park駅のmetro mall出入口付近

Chatuchak Park駅は、やっぱりオシャレめ。

 

出た、メイソウ

Chatuchak Park駅のメイソウ

有名都市には、必ず存在する印象。店舗数えぐそう。

 

15:50頃、metro mallのフードコートみたいな所のダンキンドーナツに入店。

遅めかつ控えめな昼食。

Chatuchak Park駅のmetro mallのダンキンドーナツ

味は、ミスドの圧勝。冷えてて、ボソッとしてる上に味気なかった。「ダンキンドーナツ美味しい!」って、噂を聞いていたんだけどな…

 

バンコクの都会?サイアムへ

BTSモーチット駅からサイアム駅へ移動。

この日は、バンコク実質最終日だったので都会にも行ってみることにした。

 

電車乗車から約15分後、乗り換えなしでサイアム駅に到着!

ホームや駅は、人だらけで都会感が溢れていた。

 

駅から出ようとうろついていると、駅直結の「サイアムセンター」とやらを発見!

サイアム駅直結のサイアムセンター出入口

出入口からオシャレな予感。入店してみた🏃‍♂️

 

<続きを読む>トイレまでオシャレ?タイ・バンコクのサイアム一人旅行記ブログ⑩

 

人気記事 台北の旅行記☯初一人旅|初心者のくせに航空券・ホテルは前日予約①

関連記事 タイ・カンボジア間を陸路で国境越え~♪【バス・トランスポート】

タイトルとURLをコピーしました